柳麺竜胆(ラーメン りんどう)新潟日報メディアシップ2階

新潟日報メディアシップ内にあるラーメン屋さん竜胆に行って来ました。

店内は古民家チックで落ち着ける雰囲気。店外はガラス張りで明かりを取り込んでいて、店内は明るい。ガラス張りのすぐ脇で、学生が全員音楽を聞きながら勉強してる。真面目だ。(?)

ガラス1枚越しに勉強してる学生の隣でラーメンをすする。自分だけ食べちゃってるけど、学生はご飯食べたのかな。ご飯抜いちゃあかんで。ガラスの3分の1はスモークかかってるけど、姿勢よく座ると学生達が見える。ガラス1枚越しの貴重な体験。プライスレス。

おっと、記事書くんだった。メンマラーメンをオーダー。

いきなりですが「メンマラーメン」の謎の星レビュー!

初盤★★★★☆

スープをすする。あ!お馴染みの魚介系。メディアシップだけど、「いつもの感」を感じ安心感に包まれる。油で一層コーティングされてるスープの為、まず口の中に油と魚介が広がる。最近「油で一層コーティング」されてる店が新潟でよく見かけるようになったなあ。

麺をすする。細麺だがかなりもちもち感の強い縮れ麺で食べご耐えがよし。「油一層コーティング」のおかげでのど越しがいい。シンプルな見た目と裏腹に楽しい。初盤でここまで打ち込んでくる。

中盤★★★★☆

メンマを食べてみる。懐かしいメンマの味。そう、今思い浮かべたその味で正解です。よくあるメンマの味。チャーシューは、昔のラーメン屋のチャーシュー。旨味とかそんなのはいい。「昔のラーメン屋のチャーシュー」。一瞬ノスタルジックにやられそうになる。店内の内装との親和性がいい。水のコップが大きくてgood。

終盤★★★★☆

終盤水が無くなると直ぐに店員さんが注ぎに来てくれた。nice♪スープは完飲できた。最後の一口、最後の最後にゆずの味がしてニヤリ。こんなところにお楽しみがあり、店長の遊び心を感じる。爽やかに閉めることができた。塩分濃度も丁度よく、外さないラーメン。

総評★★★☆☆

なんだかんだ飽きずに終盤まで食べる事ができた。比較的空いていてゆっくりとラーメンを味わう事ができる。チャーシューにもう少し力を入れて欲しい。今回頼んだのが「メンマラーメン」の為、「初盤〜終盤」までの★が多くなったが、メンマがないと終盤は味に飽きがきて、「終盤★★☆☆☆」くらいになってたと思う。よって、竜胆では「メンマラーメン」をオススメする。

実は餃子も頼んでいて、餃子がこの店とても美味しかった。鉄板で運ばれてきて、ジュー♪という音が食欲をそそる。ただ、30秒後にはジュー♪という音はしなくなる。一瞬である。店員さんの運び力が問われる。店員さんファイト。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 潮ラーメン

    ラーメンたかみち

  2. 【2019.4.27 newopen】生タピオカ専門店 THE PEZ STREET FACTORY (ザペッツストリートファクトリー)がビルボードプレイスにやってくる。

  3. だるまやのラーメン、お店毎にラーメンの違いはあるのか!実際に食べて比べてみよう♪

  4. 中華食堂 仁仁

  5. 麺屋 ほんず

  6. 【2019.7.19Newopen】〜こだわり醤油の唐揚げ専門〜はっぴ商店

  7. 高倉町珈琲 新潟笹口店 に行ってきた【2019.07.18Newopen】

  8. ノラクチーナ 新潟鐙店【2019.01.21Newopen】に行ってきた。

  9. おでかけ新潟「2月」のおすすめ情報

  10. 【2019.04.16open】長岡のラーメン屋「潤(上除店)」が同じ潤グループの「中華そば市松」になってオープン。〜必ず行きたいおでかけ新潟メモ〜

  11. 第2回「角田岬灯台からの流しそうめん2018」〜西蒲区のそうめん流し〜

  12. 新潟市西区小新にできたラーメン店 「麺処 遥か」 に行ってきた。【2019.07.16Newopen】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。