中之口まつり2018

新潟県で7月最初の花火大会といえば中之口花火大会。セミが泣く前の花火大会で、夏の訪れを感じる事ができる。

お祭りは、中之口体育館で行われており、地元の青年部が飲み物・食べ物などを販売している。サンドイッチが美味しそうで美味しそうで。財布の紐と相談。
紐「500円か。400円までなら出せるんやけどな。」

ちらっちら見ながら、我慢した。

ここの祭は、飾り付けがキレイ。というのは手作り感がたっぷりで、地元小学生が飾り付けたと思われる提灯などがたくさんあった。それを支える中之口の皆さんの暖かさをこの祭で肌で感じる事ができる。暖かい暖かいお祭り。

来年もまた来たいなあ。そう思わせてくれるお祭りでした。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2018 新潟県花火大会

  2. 新潟市三越内「ガトウ専科 7&27 FREE」(2018.6.1OPEN)

  3. 豊栄道の駅の「軽食堂」が美味しいし、楽しい!

  4. お出かけ新潟 2月の新潟オススメ情報

  5. 蕎麦×カフェ 隠れ家〈上越市2018.7.14open〉

  6. うみてらす名立

  7. 加茂川の鯉のぼり

  8. にいがた総踊り祭2018

  9. 新潟の大人気居酒屋「いかの墨」で4500円の飲み放題付きのコースを「食べてきた。」

  10. 潮ラーメン

    ラーメンたかみち

  11. 第1回 「音楽と星空-音楽鑑賞&天体観測会」2018

  12. 三条市下田の「ヒメサユリの小怪」に今年も綺麗な花が咲く。ハイキングにおでかけしてみては。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。