麺屋 だしだ (6月open)

 

2018年6月14日にオープンしたての「麺屋 だしだ」に行って来ました。

麺屋だしだ

麺屋だしだ

麺屋だしだ外観

麺屋だしだ外観

花輪がずらっと並んでいます。

麺屋だしだ店内

店内は奥にお座敷がある作りになっているて縦長の作りの店内。木をふんだんに使った店内で、暖色の照明とマッチしてる。テーブル席のみ材質がステンレスっぽくて面白い。窓から入った光を反射し、店内の照度を間接的にあげてくれる。明るい店内は、居心地がとてもいい。

 

味たまラーメン740円

味たまラーメン740円

これだけのトッピングがあって、740円は安い。普通のラーメンだが、厚切りなチャーシュー4枚はチャーシュー麺と言っても良いくらい。

突然ですが謎の星レビュー!

【序盤】★★★☆☆

スープに一層油がコーティングされてる!?かなりこってりとした最初の一口。しかし直ぐに油による麺ののど越しの良さに納得がいく。歯切れのいい麺との相性がよく考えられてるなあ。

【中盤】★★★★☆

塩分濃度濃いめのスープはネギとメンマ、たまごが絶妙な加減で中和してくれる。スープをすする。うん、塩〜〜!スープはそこそこで止めておこう。トロッとしたチャーシューがとにかく美味しい。軽く炙ってあって、旨味があふれる。これが4枚も!?贅沢(*´∇`*)

【終盤】★★☆☆☆

水と平行してラーメンを食べる。美味しいスープ飲みたい。ゴクリ。塩分強い・・・。やっぱりほどほどにしよう(´;ω;`)ポットの水が無くなる。何も言わなくても、さりげなく店主の奥さんが持ってきてくれた。

【総評】★★★☆☆

店推しで、せっかくだしの効いたスープをあまり飲む事が出来ないのは残念。飲みたいのをグッとこらえた。つけ麺くらいの塩分濃度がある。他の具材が必死にカバーに入っていて、食べていて楽しくなる。

余裕のある奥さんのさりげない心遣いと目配り。明るい店内と相まってとにかく居心地がいい。また来たいなと思わせてくれたのはそんなところだ。

【住所】新潟県新潟市東区栗山4-33-1

【営業時間】11:00~16:00(L.O.15:45)

【定休日】日曜日

  • コメント: 0

関連記事

  1. sunset camp field(サンセットキャンプフィールド)2018.7.7open

  2. 外観

    PANSTAGE Merry’s (パンステージメリーズ)

  3. 松雲山荘のライトアップまとめ

  4. 第1回 「音楽と星空-音楽鑑賞&天体観測会」2018

  5. 東京ラーメンショー2018in新潟

  6. おでかけ栃木(ぷらっと県外)正嗣 鶴田店(masashi tsurutaten)

  7. 秋葉区の県立植物園に「シャクナゲ園」オープン (2018. 4. 24)

  8. にいがた総踊り祭2018inふるさと村

  9. うみがたり(上越市立水族博物館)open情報

  10. いきなりステーキ燕吉田店<2018.12.13newopen>

  11. 猫満 一周年祭(7月11・12日)

  12. 2019年新潟イベントまとめ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。